動物の季節

e0366572_17494140.jpg

ひなたぼっこに、たくさんの動物たちがやってきました。
小動物は、子どもたちの人気です。
やってくる途中の車で一眠りして、寝覚めで機嫌が悪いこともあるのですが、
動物を見ているうちに、目が覚めてきます。
まず、メダカ。
なんと、卵を産みました。小さなつぶつぶが卵です。
上手く孵化するでしょうか。
e0366572_17501861.jpg


次に、ツバメ。
近づいて写真を撮ろうとすると、すぐ飛び立つので、
なかなかいい画が取れません。

e0366572_17504218.jpg


そして、かにさん。
近くの溝になんぼでもいます。

e0366572_17482650.jpg


玄関入り口にいて、毎日子どもたちを迎えてくれます。
ごくろうさん。
ありがとね。







by hinatabokko2387 | 2018-05-29 18:03

新聞に載りました

ひなたぼっこが、新聞に載りました。
地元の神戸新聞の、西播版2018/2/9です。
正確には「ひなたぼっこ」のことではなく、「ひなたぼっこ、分室」のことです。
記事はこちらです。
https://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/201802/0010969045.shtml

記事にある通り、ひなたぼっこは昨年2017年の7月から、
ふれあい文庫を借用しています。
文庫は約100㎡弱の部屋に、絵本や児童用図書がおよそ8000冊あります。それをそっくりそのまま借用して、分室としました。
絵本や図書をいきなり8000冊そろえるというのは、大変お金と手間がかかることです。
それが閉鎖になるというので、借り受けることにして、分室として届けも済ませました。
室内の様子です。

e0366572_08413446.jpg
e0366572_08413508.jpg


外観と、
e0366572_08413749.jpg
入り口の様子です。
e0366572_08413685.jpg
建物も本も古いのですが、分室としては十分実用的です。
少しづつ活用しています。

こんな空間が自由に使えると、
児童発達支援事業所、放課後等デイサービスとしては
活動に余裕ができました。
借りてよかったです。







by hinatabokko2387 | 2018-02-13 08:51

交通安全、飛び出し防止

ひなたぼっこに、飛び出し坊やがやってきました。

ひなたぼっこは国道29号線に面していて、田舎とはいえ国道にはそれなり車がたくさん通ります。
それにひなたぼっこを利用する子は、どちらかと言うと多動な子が多くて、飛び出しは心配です。
そこで坊やにやって来てもらいました。この子を見たら、ゆっくり走ってください。
e0366572_09371057.jpg

建物の入り口にいます。小さいけど、わかりますか。
寒い澄み渡った冬空の下でも、元気にはりきっています。

e0366572_09371127.jpg
でも、これだけでは心配なので、おしゃべりインコにも来てもらいました。
かわいいですよ。

e0366572_09371343.jpg
このインコ、ひなたぼっこの玄関にいます。
玄関を出て、インコに「さようなら」と言うと/サヨウナラ/と答えてくれます。
それが楽しみで、飛び出しの足が止まってくれないかと言う工夫です。
(実はおもちゃです)


e0366572_09371360.jpg


さて、先の飛び出し坊やですが、6月と11月になると、旗を振ります。
何の旗でしょう?

e0366572_09371219.jpg
We are Brave Blossoms と書いてあります。
Japan Rugby リポビタンD とも書いてあります。
そうです、この坊やはラグビーが大好きで、日本代表を応援しています。
Brave Blossomsとはラグビー日本代表チームの愛称です。「勇敢な桜の戦士たち」とでも訳せます。桜はラグビー日本協会のエンブレムです。日本代表ジャージの胸についています(日の丸は肩についています)。小さな日本選手が大きな欧米の選手に果敢にタックルして戦う姿から、この愛称がつきました。
6月と11月は日本代表が他国の代表と試合をする月間なので、坊やは日本各地のスタジアムに応援に飛び出します。
いよいよ来年2019年は、日本でラグビーワールドカップ日本大会が開かれます。
皆さん、坊やと一緒に応援しましょう、スタジアムに見に行きましょう。


by hinatabokko2387 | 2018-02-09 09:59

ひょうたんの花

ひょうたんの花がきれいに咲き始めました。
夏には窓に日陰を作り、
秋にはかわいい瓢箪が、ぶら下がってくれることでしょう。

e0366572_08362107.jpg
e0366572_08341558.jpg

by hinatabokko2387 | 2017-06-23 08:36

ふすま、いないバー

ひなたぼっこは古い民家を改修して使っているので、
ふすまがあります。
4枚ふすまは、どこでも開けられるので、
「いないバー」遊びをするのに、もってこいです。

よく使ってくたびれてきたので、新調しました。

e0366572_12094547.jpg
イイでしょう!
ミッキー柄のふすまなんて、あるんですね。
では、ミニーちゃんはどこに隠れたでしょう?
ひだり? 真ん中? ☞?
ジャジャーン

e0366572_12095442.jpg
真ん中でした。
じゃあ、プーさんはどこでしょう?
いないよ、いないよ
・・・・・・・・・・・

e0366572_12100326.jpg

by hinatabokko2387 | 2017-06-09 12:15

ひなたぼっこ開設

平成28年7月1日、ことばの相談室ひなたぼっこがスタートしました。
児童発達支援と、放課後等デイサービスの2つの事業をしています。
開所時間は、
平日は、午前9時30分から午後2時までが児童発達支援、午後3時から放課後等デイサービスです。
(学校の休業日(土曜日と、夏休み等)は、午前9時30分から午後12時30分までが児童発達支援、午後1時30分から午後5時30分までが放課後等デイサービスです。)
この時間帯の中で、60分くらいを単位として、活動しています。

言語聴覚士作業療法士保育士がスタッフです。
ことばやコミュニケーションの遅れが心配な子の、相談に乗ります。
心配を抱え込まずに、どうぞ相談に来てください。

子どもは遊びを中心に、2~3人のグループで活動していきます。
これから遊びの様子を、次々アップしていきます。見てください。


by hinatabokko2387 | 2017-04-04 17:30

ひなたぼっこは、民家を増築・改修して活用しています。
国道29号線沿いにあります。
中国自動車道山崎インターチェンジ(宍粟市山崎町)より車で北へ15分ほどのところです。
駐車場は建物の奥にあります。国道29号線から徐行して、奥まで入ってください。

広い土間が訓練室です。靴のまま入ってください。
薪ストーブを焚いているので、あったかいですよ。

e0366572_12013367.jpg

e0366572_12023312.jpg
e0366572_12033045.jpg


by hinatabokko2387 | 2017-01-13 12:41